見る・遊ぶ 買う

渋谷パルコで「コップのフチ子」展-全300体超や原画など一堂に

第一弾など全300体以上のフチ子を展示する

第一弾など全300体以上のフチ子を展示する

  •  
  •  

 渋谷パルコ(渋谷区宇田川町)パート1・地下1階の「ギャラリーX」(TEL 03-6455-1660)で現在、「コップのフチ子展」が開催されている。

漫画家・タナカカツキさんが手掛ける原画

 玩具メーカー「奇憚クラブ」(恵比寿2)が2012年に発売した同商品は、コップなどのふちに掛けて楽しむシチュエーションフィギュアのカプセルトイ。原案は漫画家のタナカカツキさんで、多くが後頭部下でツインテールにした髪型や、OL風の制服を着ている姿が特徴。2014年9月末までにシリーズ累計700万個以上を売り上げているという。

[広告]

 場内には、第一弾をはじめアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」や千葉・船橋の非公認キャラクター「ふなっしー」などとのコラボ商品、道後温泉など各地の温泉限定のご当地商品、コースター型の「コップのソコ子」など、これまでに発売したフチ子全300体以上を展示する。

 併せて、タナカさんが初めて描いたフチ子の創案や各商品の原画、設定資料をディスプレーするほか、フチ子と写真を撮れるフォトスポットやフチ子を飾ったシャンパンタワーも用意。BGMには、アイドルユニット「バニラビーンズ」が歌う公式ソング「きっといい場所(フチ)」などを流す。

 会場内では、1月中旬に発売予定のバレンタイン仕様の「フチ子LOVE」(1回200円)を先行販売するほか、iPhone6用ケース(2,160円)や原画(3万2,400円)、複製原画(8,640円)などの限定商品も用意する。

 開催時間は10時~21時。入場無料。1月13日まで。

  • はてなブックマークに追加