食べる

外苑前にフライドポテト専門店「ポムケ」-ベルギー産ジャガイモ使用

オープンに向け準備が進む店舗外観

オープンに向け準備が進む店舗外観

  • 0

  •  

 青山キラー通りに12月23日、フライドポテト専門店「POMMEKE(ポムケ)外苑前店」(港区北青山2)がオープンする。経営はPOMMEKE(同)。

店内イメージ

[広告]

 フライドポテトはベルギー発祥で、同国政府は1月に無形文化遺産として登録。同国内には5500店舗の専門店があるという。同店では、「ベルギースタイル」のフライドポテトを提供する。

 店舗面積は約22平方メートル。通りに面したファサードは黄色と黒を基調に仕上げる。テークアウト中心だが、スタンディングなど一部イートインスペースも用意する予定。

 ベルギー生まれのシェフが総料理長を務める同店では、ベルギー産ジャガイモを使ったオリジナルのフライドポテトを数種類用意。2度揚げすることで外側は「サクサク」に、中は「ホクホク」に仕上げる。ディップはマヨネーズや自家製のものなどから選べるようにする。手作りのサイドディッシュや同店限定のベルギービールもラインアップする。

 営業時間は11時~22時。今月19日にプレオープン予定。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース