「渋谷・表参道ウーマンズ・ラン」開催へ-大会デビュー枠拡大

今年3月に開催された4回目の様子

今年3月に開催された4回目の様子

  • 0

  •  

 代々木公園野外ステージ周辺や明治神宮などを女性ランナーが走るランニングイベント「第5回 渋谷・表参道Women’s Run」が2015年3月22日、開催される。主催は渋谷区陸上競技協会やアールビーズスポーツ財団などで構成する実行委員会。

[広告]

 2011年に初開催し、5回目を迎える同イベント。昨年は500人の応募枠に1万人以上の申し込みがあったという。

 当日は、代々木公園野外ステージをスタート地点に、渋谷公園通り、表参道・明治神宮などを通り代々木公園に戻るコースを走る。野外ステージ周辺のメーン会場では、ランニンググッズ・食品・ケア用品などを販売するブースが出展予定。

 種目は、1995年4月1日以前生まれの女性を対象にした「女子10キロ」(参加費5,000円、定員5,000人)、小学生とその親が対象の「ファミリーラン1キロ」(同ペアで1,000円、同150組)、小学生が対象の「キッズラン1キロ」(同500円、同150人、いずれも別途エントリー手数料がかかる)。

 エントリーは一般(10キロ、定員2500人)のほか、渋谷区在住・在勤・在学者を対象にした「渋谷区民枠」(定員=10キロ500人、キッズ50人、ファミリー50組)を用意。受け付けは12月26日~。昨年新設した、ランニング大会に一度も出場経験がない人を対象にした「大会デビュー枠」は、定員を昨年の倍となる2000人に増やした。同枠のみ現在、エントリーを受け付けている(今月15日まで)。

 開催時間は、女子10キロ=9時~、ファミリー・キッズ1キロ=9時30分~。今年初の試みとして、前日の3月21日にもイベントを開く予定。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース