外苑前で「ペチャクチャナイト」-谷尻誠さんや「ロボットレストラン」社長ら12人

1人20枚のスライドを1スライド20秒ずつ計400秒でプレゼンする。写真は昨年の様子©Michael Holmes

1人20枚のスライドを1スライド20秒ずつ計400秒でプレゼンする。写真は昨年の様子©Michael Holmes

  • 0

  •  

 明治神宮外苑で10月29日、トークイベント「PechaKucha Night(ペチャクチャナイト)Special」が開催される。

TDW場内に設置されるドームが会場

 同所を中心に開催されているデザインイベント「東京デザイナーズウィーク(以下TDW)2014」内のイベントで、場内に設置するドームが会場。

[広告]

 「ペチャクチャナイト」は2003年、気鋭の建築デザイン事務所「クライン・ダイサム・アーキテクツ」(渋谷区広尾1)のアストリッド・クラインさんとマーク・ダイサムさんが考案したもので、プレゼンターは1人20枚のスライドを1スライド20秒ずつ計400秒でプレゼンする。現在、800以上の都市で開かれているという。

 今年は、TDWの「天才万博」になぞらえて「天才」をテーマに据える。プレゼンターは、建築評論家でキュレーター、在日ブラジル大使 Andre Correa do Lago(アンドレ・コヘーア・ド・ラーゴ)さん、「ロボットレストラン」(新宿区)を手掛けるジョセンミュージアム社長でダンサーの大澤奈美恵さん、昨年の鳥人間コンテスト「人力飛行機部門」で優勝した経験を持つ東京工業大学のサークル「マイスター」代表・田中翔汰さん、建築家・谷尻誠さん、電子書籍リーダー「Amazon Kindle」のデザインなどに携わったエグゼクティブ・クリエーティブディレクターPaul Pugh(ポール・ピュー)さんなど12人。

 開催時間は19時30分~22時(19時開場)。入場にはTDW入場券(大人一般3,000円)が必要。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞