新型コロナ関連12~64歳も6月中に接種券発送

買う

原宿の「エヴァストア」閉店へ-今秋、池袋に移転

竹下通りから一本入った通りに出店する店舗ファサード©カラー

竹下通りから一本入った通りに出店する店舗ファサード©カラー

  • 0

  •  

 原宿・竹下通り近くのエヴァンゲリオンのオフィシャルストア「EVANGELION STORE TOKYO-01」(渋谷区神宮前1、TEL 03-5474-3310)が6月1日、閉店する。経営はオフィシャル通販サイト「EVANGELION STORE」を運営するグラウンドワークス(杉並区)とムービック(板橋区)。

ギフトやコレクショングッズなど雑貨を扱う2階

 2011年11月にオープンした同店。「REAL EVA STYLE」をコンセプトに、来店客が「エヴァの世界観」に入ることができるような装飾に仕上げている。アパレルなどファッションや、ギフト、コレクショングッズなどの雑貨を扱う。来店客は10代後半~30代前半が中心で、男女比は10~20代など若年層は5対5程度なのに対し、30代などは6~7割が男性客だという。

[広告]

 同店は既に、今秋(10月)に池袋P'ARCO(ピーダッシュパルコ、豊島区)内に移転することがきまっている。オープン当初のコンセプトである「エヴァの全てが手に入る店」「エヴァンゲリオン・スタイルの徹底的追求」などで「一つの達成を実感」を得たことから、将来的なプロモーションや展開を踏まえた「最適なかたちへと進化するため」移転・リニューアルを決意。その中で、アニメやカルチャー、ファッション文化の「最新のホットスポット」である池袋が候補に挙がっていたという。

 リニューアルへの準備をはじめ、今夏横浜と大阪で開催予定のイベント「エヴァンゲリオン展」などでエヴァストアを展開する予定があることから、早期の閉店でも差し支えがないと判断し6月の閉店を決めた。

 店舗では現在、移転を記念したイベントを開催。1回の会計で1,000円以上の購入客には、池袋の新店舗と連動したスタンプカード(全4種)を、1会計ごとに「ゆるしと」デザインの原宿店限定クリアファイルを、それぞれ進呈する。今月17日から店頭には等身大の式波・アスカ・ラングレーフィギュアを展示し、「いらっしゃいませ」などの店内ボイスでアスカ(声優=宮村優子さん)バージョンを流す。24日からは渚カヲルをフィーチャーし等身大フィギュアの展示と店内ボイス(声優=石田彰さん)を展開する。

 原宿での最終営業日となる6月1にはセレモニーを予定。当日は「エバンゲリオンレーシング」のレースクイーンと「ゆるしと」をゲストに招く。

 営業時間は10時~19時。ピーダッシュパルコには、2012年12月から今年1月まで原宿に出店していたニコニコ動画の複合施設「ニコニコ本社」の出店も決まっている。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース