見る・遊ぶ

米アーティストのスティーブン・パワーズさん、原宿で国内初個展

同展限定の版画「TODAY IS ALREADY TOMORROW」(1万2,000円)

同展限定の版画「TODAY IS ALREADY TOMORROW」(1万2,000円)

  • 0

  •  

 原宿の現代美術ギャラリー「GALLERY TARGET(ギャラリー・ターゲット)」(渋谷区神宮前2、TEL 03-3402-4575)で現在、米アーティストのスティーブン・パワーズさんの個展「TODAY IS ALREADY TOMORROW」が開催されている。

新作を中心に約25点が並ぶ場内

[広告]

 パワーズさんは1968年米ペンシルベニア・フィラデルフィア生まれ。1984年、本格的にグラフィティを描き始め、1999年にアーティスト業に専念するためグラフィティを描くことなどをやめた。美術館での個展のほか、「街にアートを増やすこと」を目的にストリートアートを手掛けている。現在は「看板屋」として活動する。

 日本では、2000年に「ESPO」の名前で参加した渋谷パルコ内のギャラリーで開いたグループ展以来の展覧会で、初の個展となる。会場には新作を中心に、25点ほどの作品を展示・販売。作品はシルクスクリーン版画(額装なし1万2,000円~)と、エナメルで描いたオリジナル作品(~額装込み80万円)で、同展限定のシルクスクリーン「TODAY IS ALREADY TOMORROW」(1万2,000円、50点限定)も用意した。

 開廊時間は12時~19時。入場無料。日曜定休。5月6日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース