新型コロナ関連渋谷区、新たな陽性患者数は3人

食べる

表参道ヒルズにシアトル発ポップコーン「ククルザ」国内1号店

国内1号店となる表参道ヒルズ店の外観イメージ

国内1号店となる表参道ヒルズ店の外観イメージ

  • 0

  •  

 表参道ヒルズ(渋谷区神宮前4)同潤館1階に9月14日、米シアトル発ポップコーン専門店「KuKuRuZa Popcorn(ククルザ ポップコーン)」の国内1号店がオープンする。経営はスープ専門店などを手掛けるチャウダーズ(港区)。

シェフとパティシエが中心となり開発するフレーバーが特徴

 現在、シアトルとサウジアラビアにそれぞれ3店舗を展開している同店。店名は創業者の妻がロシア系アメリカ人であったことから、ロシア語でコーンを意味する「kykypy3a」から命名。ポップコーンは「マッシュルームタイプ」と「バタフライタイプ」の2種類のトウモロコシをフレーバーに合わせて選び、油を使わず熱風で爆発させる「エアポップ」製法で作る。シェフとパティシエが中心となり開発する「ユニークな」フレーバーが特徴で、シアトル本店では、現在ある36種ある中から毎日25種のポップコーンを販売している。

[広告]

 表参道ヒルズ店の店舗面積は36.46平方メートル。同店では毎月ラインアップを変えながら、常時10種のフレーバーを用意。オープン時は、オリジナルブレンドのチェダーチーズソースを絡める「チェダーチーズ」やブラックラズベリーのフレーバーにバニラクリームをアイシングする「ブラックラズベリー」、シナモンフレーバーのポップコーンをホワイトチョコレートのアイシングで仕上げる「シナモンバン」、メープルフレーバーのポップコーンにベーコンを絡める「メープルベーコン」などを予定。価格は、S=350円~420円、M=550円~750円、L=800円~1,050円(以上予価)。

 ギフト向けの商品として、Sサイズ4袋入りの「1ガロン缶」(2,800円)、Mサイズ5袋入りの「2ガロン缶」(5,000円)、Sサイズ7袋入りの「ギフトボックス」(2,500円、以上予価)も用意する。

 営業時間は11時~21時。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

超!シブヤ経済新聞
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース