学ぶ・知る

外苑前で「ソーシャルプロダクツ・アワード」展示会-受賞27商品・サービス展示

ソーシャルプロダクツ・アワードを受賞した国産竹100%を原料とした「竹紙」を使ったノート

ソーシャルプロダクツ・アワードを受賞した国産竹100%を原料とした「竹紙」を使ったノート

  •  
  •  

 外苑前のライフ・クリエーションスペース「OVE南青山」(港区南青山3)で5月17日~19日、「第1回ソーシャルプロダクツ・アワード展示会」が開催される。主催はソーシャルプロダクツプロダクツ普及推進協会(中央区)。

 同アワードは、「人や地球に優しい商品・サービス(=ソーシャルプロダクツ)の普及・推進を通して持続可能な社会を実現すること」を目的に、公募した商品・サービスの中から「優れた」ソーシャルプロダクツを表彰する制度として今年初開催。賞を受賞した商品・サービスには「SPAマーク」を掲示できる権利が与えられる。

[広告]

 同賞を受賞した27商品・サービスを紹介する同展示会。並ぶのは、廃タイヤやオーガニックコットンを使いエチオピアでハンドメードする靴「urbanrunner gruuv edition N2 -Red-」(ENO)、フェアトレードチョコレート「甘さひかえめビター・まろやか口どけミルク」(イオントップバリュ)、英ロンドン発エシカルファッションブランド「INHEELS」(in-heels)、ドクターヘリ支援モデルのスイスアーミーナイフ(ビクトリノックス・ジャパン)、国産竹100%を原料とした「竹紙」を使ったノート(中越パルプ工業)、「カフェのない場所にカフェを作る」をコンセプトにカフェを出店する出張カフェ・サービス「おでカフェ.」(まるく)ほか。

 開催時間は10時~19時。入場無料。

  • はてなブックマークに追加