渋谷のコミュニティーFM局「SHIBUYA-FM」、放送休止へ

「SHIBUYA-FM」のロゴ

「SHIBUYA-FM」のロゴ

  •  

 渋谷のコミュニティーFM局「SHIBUYA-FM」が1月10日、放送を休止する。

昨年8月まで渋谷マークシティ内に構えていたスタジオ

 東京コミュニケーション(渋谷区道玄坂2)が運営する同局は1996年4月に開局。渋谷マークシティ(渋谷区道玄坂1)4階にスタジオを構え、放送中の様子が外から見られるようになっていた。当初の聴取エリアは半径約5キロだったが、昨年7月にはインターネットでのストリーミング配信を始め、全国で聴けるようになった。同年8月、現在の場所に移転した。

[広告]

 周波数は78.4ヘルツ。渋谷の地域情報のほか、音楽プログラム「M.O.V.E」、クレイジーケンバンドのギター小野瀬雅生さんらミュージシャンをパーソナリティーに迎えた番組など、音楽にこだわった番組が特徴。

 放送休止の理由については「非公開」だが、「早期再開に向けすでに動き出している」という。

 10日の放送終了は23時。最終日に特別番組を放送するかどうかは未定。