買う

キデイランド原宿店に「ファービー」コーナー、デジタル要素搭載、新登場

「ファービー」特集コーナーのイメージ©TOMY©2012 Hasbro.All Rights Reserved.

「ファービー」特集コーナーのイメージ©TOMY©2012 Hasbro.All Rights Reserved.

  •  
  •  

 キデイランド原宿店(渋谷区神宮前6、TEL 03-3409-3431)1階の情報発信スペース「K-spot」で10月20日、電子ペットぬいぐるみ「ファービー」の特集コーナーが始まる。

iPadなどのアプリで食事を与えることもできる

 ファービーは1998年に米ハズプロ社が発売した電子ペットぬいぐるみ。発売開始から約3年で、世界で約4000万個を売り上げた。国内ではトミー(現タカラトミー)が1999年から発売し、累計約330万個を販売。発売日当日は同店店頭に200~300人ほどの行列ができ、用意していた約1000個が「瞬く間」に完売。その後も、毎日1000個単位で納品するも「即完売」という状況が1カ月近く続くなど日本でも人気を集めた。

[広告]

 同コーナーは、同日、デジタル要素を取り入れた新たなファービーの発売を記念して展開。新生ファービーのコンセプトは「a mind of its own~いつもいっしょ。ゆかいなともだち。~」。しゃべる言語は「ファービー語」と英語で、話す言葉は増えていく。音楽に合わせ歌やダンスを踊るほか、持ち主のコミュニケーションの仕方によって性格が変わるようになっている。iPhoneやiPadなどのアプリケーション(無料)とも連動し、食事を与えたり、しゃべった「ファービー語」を英語に翻訳したりするなどの機能も備える。カラーは10色展開で、目には液晶ディスプレーを採用、100種以上の表情を見せるという。価格は7,140円。

 営業時間は11時~21時(土曜・日曜・祝日は10時30分~)。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞