学ぶ・知る

新サービス「tab」にiPhoneアプリ「tab light」、頓智ドットが提供開始

「tab light」のマップビュー

「tab light」のマップビュー

  •  
  •  

 「セカイカメラ」などを手掛ける頓智ドット(渋谷区渋谷1)は8月1日、新サービス「tab」のiPhoneアプリ「tab light」の提供を始めた。

「tab light」のARビュー

 tabは 6月 27日、iPadアプリとPCサイトで始めた。tab lightはiPad版のtabから、「投稿」と「閲覧」に機能を絞ったシンプルなアプリ。基本的には現在地を基点にして使うアプリで、iPadやPC版にある「新着」「人気」などは見られない。

[広告]

 外出先で興味を引かれたものや覚えておきたい場所の写真を撮影し、位置情報付きで簡単に投稿できる。再度近くを訪れた際は、集めたお気に入り情報の中で現在地に近いものを「リストビュー」「マップビュー」「ARビュー」の3種類の方法で表示する。現在地だけでなく、好きな場所を指定することも可能。

 アプリを立ち上げ iPhoneの位置情報サービスをオンにすると、現在地付近の「自分のアイテム」または「すべてのアイテム(人気順)」も表示。「自分のアイテム」で絞り込むと、自分の tabに入れた情報のみを表示することもできる。絞り込みは、キーワード、場所、距離、自分のアイテム/すべてのアイテムの 4種類を組み合わせて使う。現在地からアイテムの距離は 100メートルから 5キロまでの 5段階で設定可能。

 アンドロイドアプリの公開は未定。利用無料。

  • はてなブックマークに追加