3密を避けて新しい生活様式へ!

渋谷にロンドン五輪応援ラウンジ-公式飲料「グラソー」が限定出店

床に陸上競技のトラックをイメージしたデザインを施した1階。携帯の充電器コーナーになっている電話ボックスなどを置く

床に陸上競技のトラックをイメージしたデザインを施した1階。携帯の充電器コーナーになっている電話ボックスなどを置く

  • 0

  •  

 渋谷パルコ・SR6(渋谷区宇田川町)に7月19日、ロンドンオリンピックの公式飲料「グラソー ビタミンウォーター」の期間限定ラウンジ・スペース「ロンドンオリンピック応援グラソー ラウンジ」がオープンする。

「グラソー衛兵」が登場するインタラクティブ自動販売機

 コカ・コーラが展開する同ドリンクは1996年にニューヨークで誕生し、2000年から販売している清涼飲料水。2008年から本格的に海外でも展開を始め、国内では2009年から販売されている。保存料・合成着色料を使っていないのが特徴。現在は、ロンドンオリンピックにちなんだエピソードや「豆知識」を書いた限定ラベルで販売している。

[広告]

 3フロアを使い展開する同店。1階は陸上競技のトラックをイメージした床のデザインで、携帯の充電器コーナー(利用無料)になっている電話ボックスを配置。同ドリンクを購入できる全面液晶パネルの自動販売機「インタラクティブハピネスマシン」では、ロンドンのトイ・カンパニーAMOS TOYとコラボして作ったキャラクター「グラソー衛兵」があいさつするほか、ミニゲームができるようになっている。

 2階の床には競泳のプールをイメージしたデザインを施した。同ブランドのそれぞれのフレーバーをイメージしたUK音楽を聴くことができるUKミュージックコーナーも用意する。

 ロンドンのパブやスポーツバーをイメージした地下1階はダウンライトやネオンで夜のロンドンの雰囲気を表現しているほか、床にはサッカーのフィールドをイメージしたデザインを施した。同フロアにはオリンピックの競技種目をプレーできるテレビゲーム機を用意するほか、記念撮影ができるよう、ロンドンの衛兵の写真を掲出した一角を設けた。

 各フロアにはハイテーブルを用意し、設置したモニター(計7台)ではオリンピックを流す予定。ラウンジに入る際、フェイスブックでチェックインしクーポンを受け取ると、同ドリンクフレーバー5種を試飲できるほか、20時以降には地下1階で好きなフレーバー1種を使ったオリジナルカクテルを無償提供する。

 オープンに先駆けフェイスブックページではアプリを展開。グラソー衛兵がロンドンから5都市を巡りながら渋谷を目指すもので、アプリ上に設置された「応援ボタン」を押すとグラソー衛兵が進む。同店の外壁にはアプリと同様の地図を掲出しており、グラソーが同アプリと連動し進むようになっている。グラソー衛兵が渋谷に到着すると同店のラッピングウオールが取れる。

 営業時間は13時~23時(20時以降は20歳以上のみ入場可)。8月12日まで。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞