新型コロナ関連12~64歳も6月中に接種券発送

買う

渋谷にインテリア・キッチン雑貨「ダルトン」旗艦店-国内での認知向上図る

石を基調に仕上げたファサード

石を基調に仕上げたファサード

  • 0

  •  

 渋谷・ファイヤー通り近くに7月23日、インテリア・キッチン雑貨などを展開するブランド「DULTON(ダルトン)」の直営店「DULTON 神南店」(渋谷区神南1、TEL 03-5728-2552)がオープンした。経営はダルトン(本社=静岡県静岡市)。

フックやノブを集積するハードウエアコーナー

 同社直営4店舗目になる同店。現在、アメリカやヨーロッパ、南アフリカなどにも商品を輸出しており、販売数は国内の「数十倍」に達しているという。そうした中、国内の「ランドマークとなる店舗が必要」と考え、旗艦店として同店を出店。「世界の注目を集める渋谷」の中でも、「落ち着いた大人が集まる」神南エリアを選んだ。社名と同じ店名にすることで認知度向上を図る。

[広告]

 店舗面積は41.75坪。ファサードは石を基調に仕上げたほか、店内は石と木材、鉄を取り入れ「落ち着いた雰囲気」を演出。建築関係の客から「好評」だというノブやフックをそろえるハードウエアコーナーを設けたほか、店内に初めてギャラリーを併設。今月28日までは、グラフィックデザインやウェブデザインなどを手掛けるバダラドワークス(世田谷区)の日座暁さんの絵など13点を展示している。

 取扱商品は、スチールファニチャー、ハードウエアシリーズ、リーディンググラス(老眼鏡)やサングラスなどのアイウエアシリーズ、キッチン用品など。レトロなフォルムの全面ガラスのスチール製キャビネット「ドクターキャビネット」(S=6万8,000円、L=8万3,000円)やアメ色のグラスシリーズ「アンバーシリーズ」のグラスマグ(180円~250円)、デコレーション模様の入ったガラス食器(120円~300円)などのほか、同店限定商品としてアンティーク加工を施したスチールのフレームが特徴的な「WALL MIRROR」(1万5,000円)、アンティーク加工を施したスチールのベンチ「ARM BENCH」(2万9,800円)などもそろえる。

 中心価格は、スツール(椅子)=5,800円、スタンダード(スチール)テーブル=3万2,000円、ウオールフック=720円~、ブラケット=1,200円、リーディンググラス=1,200円~、サングラス=4,800円~ほか。

 オープン後は20代後半のカップルや20~30代の男性、30~40代の夫婦、土地柄からコーディネーター・スタイリストなど幅広い層の来店があるという。「比較的マニアックな商品が動く」とし、「今後、スタイリストやディスプレー関係者など、プロの方にも来店いただけるよう、商品・ディスプレーにこだわっていきたい。来店いただく度に発見のある店にしていきたい」と同社杉山裕樹さん。

 営業時間は11時~20時。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース