買う

原宿・竹下通りに「AKB48」オフィシャルショップ-当面は完全予約制

オープン記念発表会に参加した(左から)前田亜美さん、多田愛佳さん、岩佐美咲さんと(後列)ユニホームを着たショップスタッフ

オープン記念発表会に参加した(左から)前田亜美さん、多田愛佳さん、岩佐美咲さんと(後列)ユニホームを着たショップスタッフ

  •  
  •  

 原宿・竹下通りに7月30日、AKB48初の路面オフィシャルショップ「AKB48 OFFICIAL SHOP HARAJUKU」(渋谷区神宮前1、TEL 03-5786-4848)がオープする。運営はフィールズ(円山町)。

店内にはメンバー直筆の落書きが書かれた黒板も設置する

 「AKB48に憧れを抱く」中高生の女子や修学旅行などで原宿を訪れる地方在住者、旅行者などをターゲットに据え、キッズ層、ファミリー層など新たな顧客層の獲得を図る。新曲に合わせ店を変えるなど「来る度に新鮮な空間」を演出し、「何回でも足を運びたくなる店」を目指すという。

[広告]

 店舗面積は地下1階~2階の3フロアで計110坪。コンセプトは「ハイスクールの放課後活動」。地下1階は木目を基調とした図書館のような雰囲気に、2階は教室をイメージした空間に、それぞれ仕上げ、各フロアにはAKB48メンバー直筆の落書きが書かれた黒板を設置する。ほかにも、店内48カ所にメンバー直筆の絵やメッセージなどが書かれているという。混雑が予想されるため、当面は完全予約制で運営。1階は「混雑が緩和されるまで」、来店客の待機スペースとして使う。

 同店では、全員が集合した「A5パノラマノート原宿」やチームA・K・Bそれぞれの「A5パノラマノート」(各500円)などのステーショナリーをはじめ、トートバッグ(1,800円)、シュシュ(800円)、チームA・K・Bの「パズルキーホルダー&ポストカードセット」(各600円)、「イニシャルストラップ」「くるくるストラップ」(A・K・B各800円)などの雑貨、ロールケーキ(1,000円)、バウムクーヘン(1,200円)などのオリジナルグッズ150種以上や、「推しメングッズ」イベントや楽曲と連動したグッズなどもそろえる。1階エントランス近くにはフードコーナーも展開し、オリジナルジェラートなどを提供。

 青山ダイヤモンドホール(港区北青山3)で27日、同店グランドオープンを記念した発表会が開かれ、AKB48チームAの前田亜美さん、岩佐美咲さん、多田愛佳さんがプレゼンターとして登場。3人の「推しグッズ」などが紹介されたほか、同店スタッフのユニホームも発表。AKB48の衣装を担当する茅野しのぶさんがデザインしたもので、トップスはワイシャツとポロシャツの2種を用意し、赤を基調としたチェックのスカート、同デザインのリボン・ネクタイなどを採用した。「AKBっぽくてかわいい。着てみたい」と前田さん。

 3人は「原宿と言えば竹下通り。私もよく行くので、そこに新しいお店ができるのはアイドルという感じがしてうれしい」(多田さん)、「みんなで頑張って書いた黒板もあるので、見ていただいて思い出を持ち帰ってほしい。(私も)予約して行こうかな」(前田さん)、「お店も定員さんもすごくかわいい。今すぐ予約して楽しんでもらい、もっとAKBを好きになってほしい」(岩佐さん)と、それぞれ来店を呼び掛けた。

 営業時間は10時~20時。予約方法は、同ショップ公式サイトで確認できる。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ

超!シブヤ経済新聞