アートと融合した新感覚のセレクトショップが神宮前に

  •  
  •  

アパレルのジェネレーションは9月12日、「アートとしてのファッション」をテーマにしたバイヤーズセレクトショップ「FACTORY(ファクトリー)」(TEL 03-5466-7371)を神宮前6丁目・キャットストリート近くにオープン。同店は、アンディー・ウォーホルのアトリエスペースである「ファクトリー」をイメージしたもので、ショップスペース、ギャラリースペース、プレススペースを仕切りなく展開し、デザイナーやアーティストの世界観を洋服からの一方向だけでなく様々な方面から提案する。商品は同社セレクトショップ「CANNABIS」のプロデュースやイベントのオーガナイザーなどを手掛ける南貴之氏のバイイングにより、日本やロンドン、パリなどのブランドを取り扱う。ジェネレーション

[広告]
[広告]
  • はてなブックマークに追加