買う

表参道に「もしドラ」限定ショップ「程久保高校購買部」-人気書籍アニメ化で

クリアファイルや「生徒手帳」などのほかドラッカー関連グッズも扱う

クリアファイルや「生徒手帳」などのほかドラッカー関連グッズも扱う

  •  
  •  

 表参道のギャラリー「ARTIFACT」(渋谷区神宮前5、TEL 03-6821-5551)に現在、アニメ「もしドラ」のオフィシャルショップ「程久保高校、表参道購買部」がオープンしている。運営はNHKエンタープライズ(神山町)。

アニメ資料のパネル展示やフォトスポットも

 2009年12月に刊行され社会現象にもなった小説「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」(ダイヤモンド社)。高校野球の女子マネジャー川島みなみが、ドラッカー著「マネジメント」に出合い仲間たちと甲子園を目指す物語。累計発行部数は電子版と合わせて268万部を突破している。

[広告]

 同タイトルのアニメ化に伴いオープンした同店。みなみらが通う高校「程久保高校」の校門を思わせるオブジェや校章をデザインした旗などをディスプレーするほか、みなみのパネルと写真を撮影できるフォトスポット、アニメ資料のパネル展示などを展開する。

 販売しているのは、同書をはじめ、ブロックメモ(399円)、クリアファイル(315円)、ジグソーパズル(500ピース、2,100円)、「生徒手帳」(609円)、校章をプリントしたエナメルバッグ(S=2,835円、L=6,195円)、ランドリーバッグ(校章・うさぎ=840円、みなみ=1,050円)、「部活後のはちみつレモン味キャンディー」(420円)、「あいすまんじゅう」(1本=126円、5本=525円)などアニメ関連グッズのほか、「マネジメント」などドラッカーの書籍、「これを見ればドラッカーが60分で分かるDVD」(2,940円)なども扱う。

 オープン後は20~40代の男性を中心に同書読者が来店。男女比は7対3程度で、キャンディーなど食品が売れ筋という。

 営業時間は12時~20時。月曜定休。6月30日まで。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ

超!シブヤ経済新聞