渋谷パルコ・表参道ヒルズなどが全館休業-地震の影響受け各施設で判断

全館休業を告げる「アトレ恵比寿」の張り紙

全館休業を告げる「アトレ恵比寿」の張り紙

  •  
  •  

 3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震の影響を受け、広域渋谷圏の商業施設や専門店が休業したり営業時間を変更したりするなどの対応を行っている。

 渋谷パルコ、マルイシティ渋谷・マルイジャム渋谷、ルミネマン渋谷店、表参道ヒルズ、ラフォーレ原宿、アトレ恵比寿などは設備点検などで12日、全館休業している。北青山の商業施設Ao(アオ)では地下1階のスーパーマーケット「紀ノ国屋インターナショナル」は17時で営業を終える。

[広告]

 ユニクロ道渋谷玄坂店は開店時間を2時間繰り下げ正午にオープンした(閉店時間は通常通り21時)。タワーレコード渋谷店は7階・洋書売り場を除き通常営業している。

 そのほか、東急百貨店本店・東横店、西武渋谷店、SHIBUYA109、東急ハンズ渋谷店、渋谷ロフトは通常営業しているが、余震などの状況に応じ閉店時間を早める可能性もある。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞