買う

「ストリートファッション」に特化したスクール、バンタンが新設-独立支援も

スクールでは卒業後の独立を目指し在学中から生徒独自のブランドを展開(写真=イメージ)

スクールでは卒業後の独立を目指し在学中から生徒独自のブランドを展開(写真=イメージ)

  • 0

  •  

 「バンタンデザイン研究所」を運営するバンタンデザインマネジメント(渋谷区恵比寿南3)は4月、東京の「ストリートファッション」に特化したスクール「Street Vantan TOKYO」(ストリートバンタンTOKYO)」を新設する。

[広告]

 渋谷や原宿など海外からも注目を集める東京ストリートファッションに特化し、商品企画から販売まで「トータル」に手掛ける人材を育成。卒業後の独立・起業を目指し、ファッションデザイン、商品企画をはじめ、マーケティングやブランドPR戦略、メディアとの関係構築など実践的なノウハウをカリキュラムに組み込み、既存スクールとの差別化を図る。

 場所は、渋谷・神南エリアの複合施設「神南坂フレーム」(神南 1)ビル3階。「TOKYO ストリートファッション コース」「ガールズブランドプランニング コース」の2コースを開設し、各コースともに企業タイアップ商品企画などの「アウトプット」プロジェクトをはじめ、生徒個人がオリジナルブランドを展開。独自ブランドの商品はオンラインショップのほか、スクールに併設する実店舗でも販売を予定する。

 スクールでは、ストリートスナップ写真などを掲載するウェブマガジン「DROP TOKYO」と提携。カリキュラム監修や情報発信などの協力で「実感・実現」に特化した人材育成につなげる。

 各コースともに1年制で、入学金=20万円、授業料=50万円(別途設備充当費、教材費など)。定員は各15人で、2月1日から願書を受け付けている。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース