渋谷で海洋堂フィギュア「特撮リボルテック」展-「プレデター」など一堂に

渋谷パルコで開催中の「特撮リボルテック展」では来年1月~3月発売のフィギュアも展示している

渋谷パルコで開催中の「特撮リボルテック展」では来年1月~3月発売のフィギュアも展示している

  • 0

  •  

 渋谷パルコ・パート1(渋谷区宇田川町)のギャラリー「パルコファクトリー」(TEL 03-3477-5873)で現在、アクションフィギュア「特撮リボルテック展」が開催されている。

「特撮リボルテック」を使い制作されたジオラマも

[広告]

 海洋堂(本社=大阪府門真市)が2006年、新関節を組み込んだアクションフィギュアシリーズとして販売を開始したリボルテック。今年4月に「おとなが夢見るおもちゃ箱」をコンセプトに、新旧・洋邦問わず空想化学映画やSF映画、特撮映画などのキャラクターをアクションフィギュアとして制作する「特撮リボルテック」シリーズをスタートさせた。

 同展では同シリーズの第1弾モデル「ALIEN」をはじめ、今月発売された「ALIEN QUEEN」「空の大怪獣ラドン」やゴジラ映画シリーズなどに登場する怪獣「ラドン」までを一堂に展示するほか、来年1月~3月に発売されるSFモンスター「プレデター」や米アニメ「アルゴ探検隊の大冒険」に登場するキャラクター「骸骨剣士」、米映画「アイアンマン2」に登場するアーマー「マーク6」なども並ぶ。

 会場では、同フィギュアを使ったジオラマや映画撮影時に使用したプロップ(小道具)などのほか、同社が過去に制作した製品や作成過程の写真パネルなども展示。同商品で遊ぶことができるコーナーも用意する。

 本体をクリアー成型で作った「エイリアン クリアー版」や一部に蓄光塗料を使い暗闇で光るようにした「ジャック・スケリントン蓄光版」(各2,850円)を限定販売するほか、30日からは福袋「特袋」(特撮リボルテック2個入り4,444円=100セット、同5個入り9,999円=50セット)を販売する。

 来場記念ノベルティーとして缶バッジ(全8種)を用意。回覧後に配布するコインを使い「ベンダーマシン」を回すと缶バッジが出てくる仕組み。  

 営業時間は10時~21時(最終日は18時まで)。入場無料。来年1月17日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース