千駄ヶ谷にカフェダイニングとヘアサロンの複合店-大阪から進出

ワンフロアだった店内に壁を作り飲食店と美容院を出店

ワンフロアだった店内に壁を作り飲食店と美容院を出店

  • 0

  •  

 千駄ヶ谷に6月30日、カフェダイニング「ENJOY!EAST(エンジョイイースト)」(渋谷区千駄ヶ谷1、TEL 03-3403-8232)とヘアサロン「ROYAL HANALEI(ロイヤルハナレイ)」(同、TEL 03-0403-3939)の複合店がオープンした。経営はサンクスカンパニー(同)。

木目を基調とした「エンジョイイースト」の店内

[広告]

 大阪でカフェ2店とヘアサロンを展開する同社は2~3年ほど前から都内への出店を検討。飲食店とヘアサロンを同時出店できるスペースの物件が見つかったこともあり東京進出を決めた。オープンに伴い、本社も東京へ移転した。

 「ランチバイキングや料理に力を入れたい」などの理由から、新業態での出店を決意。「すべての人にとっておいしくて体にいいものを提供する」をコンセプトに、有機野菜や無農薬野菜、オーガニックの調味料を使ったメニューを提供する。

 店舗面積は約20坪で、席数はテラス席を含め33席。内装は木目を基調に、「シンプル」に仕上げた。「ゆっくりしてもらう場所」をイメージしたという。

 ランチバイキングは、日替わりメニューで和え物やいため物、煮物など6品のおかずを用意するほか、ご飯とみそ汁もおかわり自由。料金は960円(ドリンク1杯付き=1、260円、2~6歳=500円)。日曜のランチのみ、ご飯とみそ汁がおかわり自由のプレートランチ(ドリンク付き1,000円)を提供する。肉か魚を選べるほか、副菜3品が付く。

 ディナーは、「さやいんげんとシラスのサラダ」(900円)や「うなぎのオムレツ」(1,200円)、「エビとコーンとタマネギのよせ揚げ」(1,100円)など週替わりの「おすすめメニュー」のほか、「ズッキーニとジャガイモのオリーブしょうゆマリネ」(700円)や「米沢産 豚テキ」(1,500円)、「揚げ魚の野菜あんかけ」(1,400円)、「ジーマーミー豆腐の揚げ出し」(800円)なども用意。ドリンクは、ビール(700円)や各種カクテル(740円)、焼酎(640円~)など。客単価は、ランチ=1,000円、ディナー=4,500円前後。

 ワンフロアだった店内に壁を設け、ヘアサロン「ロイヤルハナレイ)」を併設。カット台は1台で、メニューは、カット(6,300円)、パーマ(1万2,600円)、カラー(5,500円)、ヘッドスパ(30分3,000円~)ほか(要予約)。

 オープン後、来店客は近隣企業に勤めている人や近隣住民が中心で、20~50代と幅広い。「もっと地元の方に来店いただけるような店を目指していきたい。夜はパーティーなどでも利用いただければ」と店長の西野公人さん。

 営業時間は、カフェダイニング=11時~15時・18時~23時、ヘアサロン=11時~20時。ヘアサロンのみ火曜定休。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース