ラフォーレ原宿、秋の大型改変-加藤ミリヤさんのブランド1号店も

リニューアルでは加藤ミリヤさんが手がけるブランド「カウイジャミール」(写真=イメージ)1号店も登場

リニューアルでは加藤ミリヤさんが手がけるブランド「カウイジャミール」(写真=イメージ)1号店も登場

  •  
  •  

 ラフォーレ原宿(渋谷区神宮前1、TEL 03-3475-0411)は、8月中旬から順次行う秋のショップ改変の詳細を明らかにした。

 リニューアルでは、人気シンガー加藤ミリヤさんがデザインを手がけるブランド「KAWI JAMELE(カウイジャミール)」の1号店をはじめ、「実力派」メンズブランドなどが新規出店。「独自性の高い発信型ショップ」の誘致で集客につなげる。リニューアル区画は新規6店を含む10区画(6月25日時点)。

[広告]

 自身のPVのスタイリングも手がけるなどファッションも注目される加藤さんによるブランド「カウイジャミール」は2008年にスタート。ブランド初となる単独店は8月20日、レディスセレクトショップなどが集まる1.5階に出店。オープン当日は加藤さん本人が来店するほか、限定商品やノベルティーも用意する。

 カジュアルブランド「FAT(エフエーティー)」は、今年春夏シーズンの期間限定ショップの好評を受け、ファッションビル1号店となる「FAT LAFORET」を同20日、1階にオープン。店内は「居心地のいいアットホームな空間」を演出。2004年の発売時以来人気のスタジャン「FAM」のラフォーレ限定カラー、イエローや限定Tシャツなどが登場する。

 このほかメンズは、セレクトショップ「H>FRACTAL(ハラジュク>フラクタル)」が地下1階に出店。メーン展開するライン「ACHIEVERS」「THE TEST」をはじめ、「個性の光る」ブランドを取りそろえ、「コンセプチュアル」「ジャンルレス」な原宿ストリートを表現する。

 レディスでは、バッグセレクト「Jewelnar Rose(ジュエルナローズ)」と、「ChiMera park(キメラパーク)」のフルラインをそろえる新店がそれぞれ1.5階にオープン。既存店は、地下1階の書籍・文具「山下書店」をはじめ、レディス・古着「クリスプ」(5階)、メンズ「ネオン」(3階)、「ヘルムートラング」の4区画がリニューアルオープンする。

  営業時間は11時~20時。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞