新型コロナ関連渋谷区、新規陽性患者は22人

「SHIBUYA109」に次世代新規4ブランド-テナント公募企画で選定

「109ステージ」出店4ブランドが決定。写真=新規出店する「MONGRELLY」のイメージ図

「109ステージ」出店4ブランドが決定。写真=新規出店する「MONGRELLY」のイメージ図

  • 0

  •  

 SHIBUYA109(渋谷区道玄坂2)の管理・運営を手がける東急モールズデベロップメント(宇田川町)が、次世代ブランドに門戸を開くテナント公募企画「109ステージ」に出店する4店舗を発表した。

「GATTO ROSSO」のイメージ図

[広告]

 2004年にスタートした「109ステージ」は今回で3回目。SCやファッションビルにすでに出店しているブランド以外で募集を行い、これまで「ギルフィー」などのブランドを輩出してきた。出店場所は、現在カフェ「SBY」などが出店している同館8階フロア。

 同社広報担当の喜多将造さんは「今回は全部で50ほどの募集があった。その中で、オリジナリティーや企画力のあるブランドであり、当館のテイストに合っているか、当館への出店に情熱を持っているかなどを加味して選定した」と話す。

 「MARPLE-Q(マープルキュー)」は14~21歳をメーンターゲットに据えた「アメカジギャル」向けのブランド。「太陽の似合う今しかできない元気あふれるファッション」をコンセプトに、アパレルからアクセサリー、チャーム、ウィッグなどを扱う。価格帯は、Tシャツ=1,900円~2,800円、デニムパンツ=4,700円~6,500円、カレッジカーディガン=2,800円~3,800円、バッグ1,500円~4,700円、ウィッグ=3,800円~6,500円ほか。

 「MONGRELLY(モングレリー)」は、80年代のPOPカルチャーをバックボーンに音楽や文化などからインスピレーションを受けた商品を展開するブランド。「ミーハーで新しいと思うことを積極的に取り入れていく」18~27歳をターゲットに据える。「雑種の、混血の」という意味を持つブランド名通り、「型にはまらないその時々の旬をテーマに、情報発信元の一端を担うブランド」を目指すという。価格帯は、Tシャツ=2,800円~3,800円、パーカ=6,800円~8,500円、パンツ=9,800円~1万4,800円、雑貨=1,500円~7,500円ほか。

 「JEWELS PROM(ジュエルズ プロム)」は、雑誌「小悪魔ageha」などでも紹介される通販ドレス専門店「ジュエルズ」の姉妹店。「マンハッタンの高級外に住むセレブティーンが出かけるプロムスタイル」をイメージし、「セクシーさとかわいさを持ち合わせたドレススタイル」をテーマしている。メーンターゲットは16~25歳。商品価格は、「ジュエルズ プロム」のドレス=5,980円~8,980円、「ジュエルズ」のドレス=3,980円~6,980円、サンダル=5,980円~1万2,000円、アクセサリー=2,980円~8,980円、パーティーバック=3,980円~6,980円ほか。

 アメリカ人とイタリア人のハーフで、インテリアコーディネーターを目指している21歳の女の子「ANGE(アンジュ)」をブランドイメージとし、アンジュをイメージしたファッションをテーマに展開するのは「GATTO ROSSO(ガット ロッソ)」。18~23歳の「大人なようでまだ若くかわいい少女たち」をターゲットに据える。商品価格は、カットソー=2,900円~4,900円、アウター=7,900円~1万5,800円、ワンピース=5,900円~8,900円、パンツ・スカート=4,900円~1万4,800円ほか。

 喜多さんは「どのブランドも当館で初めてチャレンジするブランド。育って、売れて人気になれば良いが、それだけでなく、個性的なブランドがあまりないなか、素質や可能性を発掘し世の中に出していければ」と話す。

 オープン日は今月26日。営業時間は10時~21時。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース