白いブリーフ姿の男性ポートレート-原宿「ロケット」で写真展

女性写真家・原未来さんが、ブリーフ姿の男性に迫った写真展「BRIEF」

女性写真家・原未来さんが、ブリーフ姿の男性に迫った写真展「BRIEF」

  • 0

  •  

 白いブリーフ姿の男性を収めたポートレート展「BRIEF(ブリーフ)」が7月3日、原宿のクリエーティブスペース「ROCKET(ロケット)」(渋谷区神宮前6、TEL 03-3499-1003)で始まる。

[広告]

 撮影したのは、1980年東京生まれの女性写真家・原未来さん。高校卒業後、ロサンゼルスのLos Angeles City College(LACC大学)写真学科に入学し、3年の留学後に帰国。2005年からは写真家ホンマタカシさんに師事し、昨年、写真家として独立した。

 会場では、男性のポートレート10点を迫力あるサイズで一堂に展示。被写体はすべて初対面の男性で、原さん自らブリーフ下着を持参して被写体の部屋を訪ね、短時間で撮影した。衣装にブリーフを選んだのは「人の芯の部分を撮りたかった」ためで、「裸だと性が顕著になるし、服を着ると服のイメージに引っ張られる」と原さん。ブリーフに焦点を当てることで、「緊張感」や「気恥ずかしさ」の奥に潜む被写体男性の「あるがままの姿」に迫った。

 営業時間は12時~19時30分。入場無料。7月14日まで。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース