「100万人のキャンドルナイト」-広域渋谷圏各地でも関連企画多彩に

「キャンドルナイト@OMOTESANDO-Eco Avenue」昨年の様子

「キャンドルナイト@OMOTESANDO-Eco Avenue」昨年の様子

  •  
  •  

 「電気を消して、スローな夜を」――環境NGOの呼びかけでスタートし、全国的に認知が広がる環境運動「100万人のキャンドルナイト」の関連イベントが、今年も6月21日=夏至の夜を中心に、全国各地で展開される。

 広域渋谷圏での恒例目玉イベントの一つ「キャンドルナイト@OMOTESANDO-Eco Avenue」は、同19日に開催。キャンドルと発光ダイオード(LED)を使い、表参道のケヤキ並木を多彩に演出する。イベントは子どもたちによるキャンドルパレード(19時~)とともにスタートし、キャンドルインスタレーションをはじめ、オリジナルあんどんなどを点灯。20時には表参道ヒルズ(渋谷区神宮前4)の長さ250メートルのLEDブライトアップウオールをはじめ、周辺の建物も消灯する。22時まで。

[広告]

 夏至当日の21日には、代々木公園で野外ライブ「GeshiFes(ゲシフェス)2009」が開かれる。野外ステージでは、100万人のキャンドルナイト呼び掛け人の辻信一さん(文化人類学者、ナマケモノ倶楽部主宰)、マエキタミヤコさん(クリエーティブディレクター、サステナ代表)がトークイベントを行うほか、ボイスパフォーマー中ムラサトコさんや、サンフランシスコの音楽ユニット「windsurf」など5組のアーティストがアコースティックライブを披露する。開催時間は14時~21時ごろ。

 当日、カフェなどの飲食店各店でもキャンドルナイト企画を展開。イタリアンカフェ「渋谷POINT」(円山町1、TEL 03-6662-5277)では、アーティストユニット「lus(ルース)」制作のキャンドルを点灯するイベントを展開(18時30分~22時、参加費は1,000円~)。レンタルカフェ「colabo cafe」(渋谷2)ではvelonicafeさん主催のイベント「joy」で、タロット占いや手作りお菓子などを提供する(12時~24時)。「PURE CAFE」(南青山5)では「自家製キャンドルクッキー」を来店者に無料で提供するサービスも(18時~22時)。

 このほか、道玄坂のヨガサロン「スタジオ・ヨギー渋谷」(道玄坂2、TEL 03-5459-1315)でも、キャンドルの光の中で太陽についてのレクチャーや瞑想(めいそう)などを行うワークショップ「ガヤトリーマントラ・メディテーション」を開催(19時~21時、参加費は5,000円~)。南青山の結婚式場「ル・アンジェ教会」では、キャンドルデコレーションした教会を無料で一般開放する(22日18時30分~)。

 100万人のキャンドルナイト実行委員会では、同21日の夏至を機に7月7日(七夕)まで夜間20時~22時の消灯を呼びかけている。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞
SmartNews Awards 2019