リーバイス、直営店で「不要ジーンズ」を回収-チャリティー販売へ

不要ジーンズ1万本の回収を目指す(写真=「リーバイス フォーエバー ブルー」キャンペーンビジュアル)

不要ジーンズ1万本の回収を目指す(写真=「リーバイス フォーエバー ブルー」キャンペーンビジュアル)

  • 0

  •  

 リーバイ・ストラウスジャパン(渋谷区恵比寿4)は4月29日より、「リーバイスストア原宿店」(神宮前6)、「CINCH TOKYO(シンチトウキョウ)」(港区南青山5)などの直営店で不要ジーンズを回収する「Levi’s Forever Blue(リーバイス フォーエバー ブルー)」キャンペーンを展開する。

[広告]

 直営各店の店頭で着用しなくなったデニムボトムを回収し、一部回収品をフリーマーケット形式で販売。全売上金をエイズ予防団体「日本エイズストップ基金」に寄付するチャリティー企画。

 回収品はリーバイスブランド以外の他社製品も対象で、持ち込み1本につきリーバイス全店で使える2,000円割引券(1万円以上の購入時のみ有効)を進呈する。引き取り条件は、洗濯してあるもので、「衣料として成立する(まだ履ける)もの」。明らかな汚れのあるものやボタンやジッパーなどが外れているものは不可。

 回収後は、同社が選別したデニムのフリーマーケット販売をはじめ、古デニムを使った「リユースコンテスト」も開催予定。キャンペーン期間中、全国27直営店で計1万本の回収を目指す。7月31日まで(割引券の有効期限は9月30日)。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース