青山通りに大型商業施設「Ao」-出店テナント40店明らかに

今年3月26日にグランドオープンする「Ao(アオ)」外観イメージ。1階にはシャネル世界初の店舗も

今年3月26日にグランドオープンする「Ao(アオ)」外観イメージ。1階にはシャネル世界初の店舗も

  • 0

  •  

 今年3月26日、青山通り沿いにグランドオープンする複合商業施設「Ao(アオ)」(港区北青山3)の出店テナント約40店舗が明らかになった。

地下1階~1階には高級スーパー「紀ノ国屋」が先行オープン

[広告]

 同施設は、低層部と高層タワーの2棟で構成され、低層部は地下2階地上5階、高層タワーは地下2階地上16階。高層タワーは、通常の商業施設では約25階建て分に相当するが、ワンフロアの高さにゆとりを持たせるのが特徴。内装やテナントに関する商業コンサルタントを浜野総合研究所(港区北青山3)が手掛ける。建築主はダイショウ・ティーディーエー(港区南青山5)。

 施設の地下1階~1階ではすでに、同所への再出店となる高級スーパーマーケット「紀ノ国屋インターナショナル」(TEL 03-3409-1231)が昨年11月から他店舗に先行して営業を開始。残るテナントが3月、商業区画となる1階~5階にグランドオープンする。

 出店するのは、ガーデンテラス付きの低層部分に店を構える飲食店舗と、アパレル、シューズ、アイウエアなどのファッション店舗が中心。飲食店では、1階に老舗パン店「ドンク」(本社=神戸市)が「次世代のドンク」をコンセプトに、カフェ・ブラッスリーを併設した旗艦店をオープン。3階には生活雑貨店を展開するレプハウス(世田谷区)が、本格フレンチとスイーツを提供するカフェ&インテリア雑貨店「cafe table」を出店。雑貨は新店向けの独自商品を取り扱う。

 4階は、外食事業のジローレストランシステム(渋谷区渋谷2)が手掛けるカフェレストラン「ウィーン カフェ レストラン ラントマン」。ウィーンの人気カフェ「モーツアルト」の姉妹店としても知られる老舗カフェレストランの日本1号店で、ウィンナーコーヒーやグーラッシュなどの伝統料理、スイーツなどを提供する。5階「TWO ROOMS グリルアンドバー」は、プール付きの開放感のある空間。グリル料理をはじめ、各地から「厳選」したワインを取りそろえる。

 ファッションでは、1階に仏高級婦人ブランド「シャネル」の香水と化粧品の路面店が世界初登場(4月24日オープン予定)。「メークアップ」「フレグランス」「スキンケア」の各分野の魅力を発信する。同じく1階に出店する「ECCO(エコー)」は、北欧デンマーク発のフットウエアブランド。店内にはデンマークの伝統的な照明やデザインチェアなどの高級インテリアを置き、ショップ限定モデルも販売する予定。

 1階はこのほか、人気ブランド「TOM FORD」のフルライン展開も行うアイウエアショップ「EYEVAN」、ワイエムファッション研究所(神宮前5)が運営する国内ブランド「ヤッコマリカルド」の直営店、人気コスメブランド「ボビイ ブラウン」日本初の直営店などが出店。

 2階で注目は、独シューズブランド「ベアー」の都内初旗艦店。広さ65平方メートルの店内で約750足の靴を展開、ショップ限定モデルも登場する。同フロアにはほかに、ワコールが国内販売を手掛ける伊・高級ランジェリーブランド「LA PERLA」の直営店などがオープン。

 3階~5階は、米国発シューズブランド「ナチュラライザー」の旗艦店(3階)、ニューバランス直営店(4階)、ビタミン、ハーブなどのサプリメントを扱う「ヘルシーワン」(5階)などの出店が明らかになった。

 施設では、正面の青山通り沿いのエントランスをはじめ、ガーデン付きの低層部には裏通りからも入店できる仕組み。6階~15階には、シティバンクなどの企業が入居予定。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース