新型コロナ関連12~64歳も6月中に接種券発送

「109メンズ」ブランドが屋外ファッションショー、人気モデルら集結

ショーには「梅しゃん」の愛称でも親しまれる梅田直樹さんら人気モデルも参加(写真=「109MEN’S」ファッションショーで)

ショーには「梅しゃん」の愛称でも親しまれる梅田直樹さんら人気モデルも参加(写真=「109MEN’S」ファッションショーで)

  • 0

  •  

 SHIBUYA109(渋谷区道玄坂2)前のイベントスペース「109スクエア」で12月22日午後、「渋谷系」メンズブランドによる「109MEN’S ファッションショー」が開かれ、人気ブランドのアイテムを身に着けた読者モデルらがトレンドスタイルを披露した。

[広告]

 ショーに参加したのは、渋谷駅前の商業施設「109-2」(神南1)の3フロア、5階~7階を占めるメンズ区画「109MEN’S(マルキューメンズ)」に出店する20以上のブランド。雑誌「men’s egg(メンズエッグ)」などで活躍する梅田直樹さんら人気読者モデルがステージに上がると、押し寄せた女子高生らで現場が一時パニックになる場面も見られた。

 ショーは、渋谷・円山町のクラブ「atom(アトム)」などで活躍するDJ TENさんがセレクトするダンスミュージックの中、「アメカジ」「ロック」「お兄系」の3つのトレンドに沿い3部構成で展開。トップバッターとして登場したモデルで同じく人気モデルの益若つばささんと夫婦で人気を集める梅田さんはグリーンのパーカーに色落ちジージャンのポップ系カジュアルスタイルを披露。

 渋谷系カジュアルにモードをミックスした「RED CAT(レッドキャット)」の赤いチェック柄アウターで登場したのは、メンズエッグモデルの今井諒さん。人気番組「あいのり」元メンバーとしても知られる「こーすけ」こと本多本洸亮さんは、アンダーウエアブランド「cluise underwear」をバスローブ姿でアピールした。ステージでは全体に、黄色や赤、緑など原色系のカラーが目立った。

 「ロック」ステージでは、ライダースやヒョウ柄のボトム、チェーン使いなど黒を基調に素材感や小物でバリエーションを持たせるロックスタイルが多く登場。続く「お兄系」は、アメカジやロックのカジュアルさから一転、ファー付きのコートや上下黒のスーツなどのセクシー系スタイルがメーンに。

 ショー終了後は、メンズエッグ発行人の東宮昌之さんや、元メンズエッグモデルで人気店「MAYHEM(メイヘム)」などを運営するワールドコンクエスト(神南1)の照井憲宇社長らによるトークイベントも開催。来年1月2日にSHIBUYA109と109-2メンズフロアが行う「初売り」についても来店を呼び掛けた。

超!シブヤ経済新聞
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース