新型コロナ関連渋谷区、新規陽性患者は1人

ブックオフ、渋谷に古着との複合店-パルコクアトロ物販フロア跡に

「BOOKOFF渋谷センター街店」外観イメージ。地下1階には古着店「BINGO」も同時出店

「BOOKOFF渋谷センター街店」外観イメージ。地下1階には古着店「BINGO」も同時出店

  • 0

  •  

 中古本販売大手のブックオフコーポレーション(神奈川県相模原市)は8月9日、渋谷に新店舗「BOOKOFF 渋谷センター街店」(渋谷区宇田川町)をオープンする。

[広告]

 今年5月に営業を終了した「パルコクアトロ」の物販フロアが入居していた1階~3階に、売り場面積1155.88平方メートルの大型店を開く。地下1階には自由が丘店に続き都内2店舗目となる、子会社リユースプロデュース(同)が展開する古着店「BINGO」を同時出店。グループ初の複合店舗で渋谷の若者客の取り込みを目指す。

 今年4月に開業した秋葉原店に続く都心大型店となる同店では、各フロアの商品レイアウト、スタッフ採用面などで買い回り性や効率化を考慮、郊外型の店舗に比べ「(商品を)売りに来る人よりも購入客の方が多くなる」(同社コーポレートコミュニケーション部)とみて、新戦略を随所に打ち出す。

 1階は、中古・新品を含むCD、ゲーム売り場。2階では主に書籍や雑誌、DVDを扱い、3階をコミックフロアにする。従来の郊外型店などで集客を狙い1階に投入するコミックを3階に置くことでシャワー効果を見込むほか、客の入りが多い1階では単価の高いCDやゲームなどのソフト類を扱う。取扱商品数は、書籍約25万冊、CD・DVD約5万枚、ゲームソフト約1万点。

 ソフト部門、活字部門など個人の得意分野に応じて募集するアルバイトスタッフは、買い取り、接客などの業務内容も絞り込むことで新人スタッフを早期に戦力化させるほか、商品供給面でも自社の流通拠点であらかじめ商品を店頭に並べられる状態で梱包し、店舗での業務効率化を図る。

 地下1階「BINGO渋谷センター街店」(TEL 03-5428-4812)は、売り場面積464.21平方メートル。メンズ輸入古着をはじめ、シューズなどの服飾雑貨、貴金属、腕時計などのアクセサリー、プラモデル、フィギュアなどを取りそろえる。

 営業時間は11時~21時。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース