3密を避けて新しい生活様式へ!

渋谷に「フランフラン」大型旗艦店-カフェや他企業コラボ空間も

渋谷・井の頭通りにオープンするフランフラン大型旗艦店「SHIBUYA Francfranc」外観

渋谷・井の頭通りにオープンするフランフラン大型旗艦店「SHIBUYA Francfranc」外観

  • 0

  •  

 バルス(渋谷区神南1)は7月19日、渋谷・井の頭通りにインテリア・雑貨ブランド「Francfranc(フランフラン)」の大型旗艦店をオープンする。全4フロア、総売り場面積365坪の店内では他企業・ブランドとのコラボレーションや新作の先行販売など独自のMDを打ち出し、「感度」の高い渋谷の若者客を取り込む狙い。

カラフルな商品が並ぶ店内の様子

 店舗名は「SHIBUYA Francfranc」(宇田川町、TEL 03-6415-7788)。渋谷パルコ・パート2(現在営業を一時休止中)の旧店舗からも近い井の頭通り沿いの新築ビル「JouLe SHIBUYA」の地下1階~3階に入居する。ガラス張りのファサードに登場するのは、店のオープン記念ビジュアルにもなっている「ハチ公」をイメージした巨大な犬の絵。今後もシーズンごとにビジュアルを差し替え、変化を出していくという。

[広告]

 地下1階は、主に仕事場(SOHO)、ベッドルーム関連のインテリアや雑貨を展開。ベッドやテーブルランプなどの独自商品に加え、ステーショナリーでは売り場内に本郷の文具専門店「SCOS」のコーナーを開設、動物もののレターセットやカラフルなバインダーなどの商品を期間限定で販売する。人気セレクトショップ「FREE’S SHOP」とコラボしたソファやベッド(フレームのみ)、クッションなどの商品は、最新コレクションの服(展示のみ)と合わせて提案する(コラボ商品は1階でも販売)。

 地下1階にはこのほか、「インテリア×カフェ」をテーマにした「Francfranc Cafe」も登場。オープン時は発泡性天然水で知らせる「ペリエ」と協業し、ペリエオリジナルドリンクなどを提供する。ドリンクのみで、今後も他ブランドとのコラボカフェを展開していく予定。

 1階は「バス&リラックス」フロア。女性に人気のバスグッズをはじめ、キャンドルなどのリラクゼーションアイテム、手鏡、ポーチなどの雑貨類、ジムウエアなどを扱う。人気ブランドとのコラボバッグや限定色のミラーなど渋谷店限定商品も。フロアではNTTドコモ「N706i」のFrancfrancコラボモデルの展示も行う。

 キッチンフロアの2階では、テーブル、クッキングウエアを中心に展開。8月末に全店で発売するキッチンアイテムの一部を渋谷店限定で売り出す。最上階3階は、リビング&ダイニングフロア。ソファやダイニングテーブル、ファブリックなどのインテリアを販売する。2階、3階の各フロアで「グリーン」を提案するのは「青山フラワーマーケット」。3階にはFrancfrancの雑貨でグリーンを表現した限定コーナーを開設。2階では実際にグリーンを販売する。

 オープン時の各企業・ブランドとの協業はいずれも8月末まで。オープンを記念し、周辺の雑貨店やカフェを地図付きで紹介する冊子を配布、呼び込みを強化する。

 営業時間は11時~21時30分。

店内の様子(関連画像)人気セレクトショップ「FREE’S SHOP」とのコラボ空間(関連画像)「青山フラワーマーケット」が提案するグリーン空間(関連画像)バルス、渋谷・井の頭通りに「フランフラン」旗艦店-情報発信拠点に(シブヤ経済新聞)Francfranc

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞