見る・遊ぶ

渋谷・神南に「せいろ蒸し」専門居酒屋-大正の温泉街イメージ

店舗イメージ

店舗イメージ

  • 0

  •  

 都内を中心に多業態の飲食店を展開するダイヤモンドダイニング(港区)は7月7日、渋谷・神南にせいろ蒸し、地鶏焼きをメーンに提供する「蒸し屋清郎(むしや・せいろう)」(渋谷区神南1、TEL 03-3770-5741)をオープンする。

[広告]

 「100店舗100業態」を目指し業態開発を進める同社の累計62店舗目となる新業態。ヒノキのせいろを使い肉や野菜を蒸し上げる「せいろ蒸し」を主力に、店内は温泉街の街並みをイメージ。美容や健康意識の高い女性やビジネスマンなどの利用を見込む。

 場所は、渋谷パルコ近くの商業ビルの地下2階。店舗面積は69.41坪で、個室17部屋を含む全95席を設ける。蒸気がわき上がる看板が特徴のファサードに加え、店内も「湯気が立ち込める温泉街」(同社)をイメージ。まんじゅう店や旅館が軒を連ねる「大正ロマン」のレトロ感を再現する。

 特注のヒノキせいろで蒸す「せいろ蒸し」の具材は、豚、鶏などの肉類や魚、野菜など。「美明豚と水菜の蒸篭蒸し」(1,880円)、「国産和牛の霜降り蒸篭蒸し」(3,800円)、「季節野菜の蒸篭蒸し」(880円)などの蒸し料理を、定番のポン酢やごまだれ、鶏がらスープにカツオだしを加えた特製だれなどで食べる。

 せいろ蒸しと並び看板メニューに掲げる地鶏焼きは、国産地鶏を月替わりで提供するのが特徴。もも串、ロース串などの串焼きや「鶏皮ポン酢」「砂肝の唐揚げ」「水炊き」などの一品料理もそろえる。コースは3,000円、4,000円、5,000円の3種類を用意。ドリンクは、ビール(580円~)、焼酎(グラス=500円~)をはじめ、日本酒、ワインなど約100種類を提供する。想定客単価は4,200円。

 営業時間は17時~23時30分(金曜・土曜・祝前日は翌4時まで)。

ダイヤモンドダイニング渋谷・神南に「縁日」がテーマの複合飲食店-「開運もつ鍋」も(シブヤ経済新聞)新宿末広通に個性的な内装の炉端焼き店-若い層をターゲットに(新宿経済新聞)品川に鉄板焼きビアホール-ベルギービール70種そろえる(品川経済新聞)吉祥寺の黒豚専門店がもつ鍋専門店に業態転換-店名変更も(吉祥寺経済新聞)

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース