見る・遊ぶ

恵比寿に「ザ・ワールド・オブ・ゴールデン・エッグス」期間限定カフェ

アニメの世界観を再現した店内の様子

アニメの世界観を再現した店内の様子

  • 0

  •  

 恵比寿リキッドルーム内の複合カフェ「タワーカフェ」(渋谷区東3、TEL 03-5468-3860)に5月16日、アニメキャラクター、ローズ&マリーなどで知られるアニメ「ザ・ワールド・オブ・ゴールデン・エッグス」の期間限定カフェ「ネルソンズ ダイナー」がオープンした。

[広告]

 ザ・ワールド・オブ・ゴールデン・エッグスは、 日本のクリエーターユニット「プラスヘッズ」が手がけたCGアニメ。最近では日産のCMキャラクターにも起用され、注目を集めている。Wiiソフト「ザ・ワールド・オブ・ゴールデンエッグス ノリノリリズム系」(5,040円)も6月26日発売予定。

 店内は、同アニメで舞台となる街「ターキーズヒル」の世界観を再現。キャラクターをプリントしたパネルを置き、各キャラクターを紹介したボードなども展示する。壁面にはターキーズヒルの街を再現した大きなマップを掲出し、モニターでアニメを観覧できる席を設ける。店名の「ネルソンズ ダイナー」は、アニメに登場するネルソン兄弟が好んで通ったことから名付けられた食堂の名前を採用。

 メニューは、ローズ&マリーがアニメ内で展開するコーナー「モリモリクッキング」のレシピの一部を再現した。バナナとマンゴの甘みを混ぜた「リサ&レベッカのバナナシェイク」(700円)、パンを器にした「ジャガイモごろごろパンのグラタン」(1,200円)など5品。メニューを注文した客にはオリジナルコースターと携帯クリーナーを進呈するほか、店内に用意されたQRコードからアクセスすると、アニメのスペシャルボイスやオリジナル待ち受け画像が手に入る。

 グッズは、同カフェ限定カラー(白×赤)のTシャツ(4,200円)をはじめ、携帯ストラップ(1,200円)やショッピングバッグ(1,800円)などを販売。DVDやサウンドトラックなども扱う。同23日には、階下の恵比寿リキッドルームで同アニメのサウンドトラックをバンド演奏するライブイベント「ターキー・パラダイス・オーケストラ・サウンドトラック・ショー」が行われる。

 営業時間は11時30分~23時30分(土曜・日曜・祝日は15時から)。ショップは12時~20時(土曜・日曜・祝日は15時~20時)。6月1日まで。

タワーカフェ

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース