見る・遊ぶ

恵比寿の輸入チーズ専門店が移転改装-約200種類取りそろえ

既存店に比べわかりやすい場所に移転した「カマンベール」店内

既存店に比べわかりやすい場所に移転した「カマンベール」店内

  • 0

  •  

 チーズ輸入事業やチーズ料理専門店の運営などを手がけるヌーシャテル(本社=神戸市)は4月21日、輸入チーズ専門店「カマンベール恵比寿店」(渋谷区恵比寿1、TEL 03-3473-4114)を移転リニューアルオープンした。

[広告]

 「カマンベール恵比寿店」は昨年6月に恵比寿・東口エリアにオープン。リニューアルでは表通りから奥まっていた既存店からも近い「より分かりやすく、便利な」(同店)路面に場所を移し、これまでと同様の店舗展開を行う。ターゲット層は卸での供給を狙う近隣の飲食店や住民。移転後の店舗面積は約25平方メートル。

 同店で扱うチーズは約200種類。チーズは熟成期間によってにおいや味が異なるため、「24カ月」「36カ月」などと熟成期間で分けたラベル入りの商品もそろえる。メーンで扱うフランスやイタリア産のチーズをはじめ、チーズにも合うジャムや生ハム、アイスクリーム、ドライイチジクなども用意。「チーズの盛り合わせ」(1,200円)は、複数のチーズを味わえる。

 このほか、同社オリジナルのみそ風味のチーズ「神戸のチーズ屋 みそ漬けチーズ」(480円)、チーズフォンデュをパック詰めした「チーズ屋さんのちーずふぉんでゅ」(650円)なども。「お薦めチーズ」(同店)は、羊のミルクを原料としたチーズ「ペコリーノ フレスコ ザッフェラーノ」(イタリア産、546円)と、「これからの季節に食べごろを迎える」(同店)というヤギ乳チーズ「セル・シュール・シェル」(フランス産、2,100円)。

 移転リニューアルを記念して、イタリアのチーズ「パルミジャーノ・レッジャーノ(エクストラ)」の量り売り(100グラム・900円)企画を展開。購入客にはチーズのカッティングボードとナイフを進呈する。共に無くなり次第終了。

 営業時間は11時~20時。日曜・祝日定休。

カマンベール札幌・大通に「北海道産チーズ」専門店-カット販売も(札幌経済新聞)

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース