気鋭女性アーティストLyさんが初の個展-「ワールズエンド.」

初の個展「ワールズエンド.」で新作を披露するLyさん(写真中央) ©Ly

初の個展「ワールズエンド.」で新作を披露するLyさん(写真中央) ©Ly

  • 0

  •  

 ギャラリー「POINT」(恵比寿西1、TEL 03-5428-5179)は11月23日より、モノクロで描く独創的なドローイングで知られる若手気鋭アーティスト、Ly(リイ)さんによる初の個展「ワールズエンド.」を開催する。

[広告]

 Lyさんは1981年東京生まれ。角の生えた生き物やドレスを着た男の子、眼のたくさん付いた動物など、独創的なモチーフを描く新進アーティストとして知られ、ライブイベントなどのほか、壁画や本の装丁、雑誌へのアートワーク提供などで活躍中。

 今年は、国立新美術館内にあるSFTギャラリーでのグループ展や、ユニクロ、ビームスTとのコラボレーション、「新世紀エヴァンゲリオン」放映10周年記念企画「EVA AT WORK」などで自身の作品を発表。23日からの展示では、EVA AT WORKでも企画を手がけたギャラリーPOINTと組み、描き下ろしの新作や限定Tシャツなどを披露する。

 会場では、展覧会名と同様「ワールズエンド.」をテーマにしたキャンバス絵画20点以上を発表。これまで一貫して描いてきた「性と死」を内包する独自の世界観を表現した。限定商品として、Lyさん直筆によるオリジナルTシャツやワイングラス、絵皿などのグッズも販売。同23日・24日には、限定バーをオープンし、バーカウンターをキャンバスにLyさんがライブペインティングを行うほか、オリジナルグラスと絵皿でドリンク&フードを提供する。

 入場無料。12月2日まで。

POINT表参道で「エヴァンゲリオン」複合アート企画(シブヤ経済新聞)

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース