代官山コレクション、ランウェイショーで6ブランドが新作披露

25日代官山BALLROOMで行われたファッションショーより。写真は「harukakimie」(撮影=ATMK)

25日代官山BALLROOMで行われたファッションショーより。写真は「harukakimie」(撮影=ATMK)

  •  
  •  

 10月24日夜、代官山BALLROOM(渋谷区恵比寿西1)でアパレル合同展示会「代官山コレクション」のランウェイショーが開かれ、参加6ブランドが2008年春夏シーズンの新作を披露した。

 代官山コレクションは今回で8回目を迎え、昨年10月には初のファッションショーを渋谷・神南坂のクラブ「キャメロット」で開催。国内の新人や若手の発表の場として、春夏、秋冬の年2回にわたり新進ブランドを紹介している。

[広告]

 3回目となる今回は同23日~25日、ショー会場にもなった代官山BALLROOMの2フロアで合同展示会を開催。24日夜に行われたファッションショーには、出展した22ブランドのうち6ブランドが参加し、春らしい白のワンピース(harukakimie=写真)や、ハードな印象のライダースジャケットスタイル(MANIAC WORKS)などを披露した。

 展示会には、オーガニックコットンや天然素材を使った女性向けファッションブランド「ラパ・ヌイ」など来春デビューする新ブランドもひと足早くお目見え。会場は会期中、多くのバイヤーや編集者らでにぎわっていた。

代官山コレクション

  • はてなブックマークに追加