キャットストリートにNYカジュアルバッグブランドの路面店

店舗イメージ。床材にはコンクリートを採用するなど、NYのストリートをイメージしている

店舗イメージ。床材にはコンクリートを採用するなど、NYのストリートをイメージしている

  • 0

  •  

 米カジュアルバッグブランド「マンハッタン・ポーテージ」の輸入販売を手がけるインターナショナル・マーケティング・インスティテュート(渋谷区神宮前4)は7月12日、原宿・キャットストリートに同ブランドの路面店「25(トゥーゴー)」(神宮前5、TEL 03-6419-0025)を開設する。

[広告]

 1983年米ニューヨークで創業したマンハッタン・ポーテージは「すべての人々のためのバッグ(A Bag For Everyone)」をコンセプトに、メッセンジャーバッグなどとしても使えるカジュアルバッグを展開。マンハッタンの街並みを描いたタグにも使われるロゴマークが有名で、日本でも愛用者は多い。

 コンセプトショップ「トゥーゴー」は、2008年に創業25周年をむかえる同ブランドの記念ショップとして開設するもの。場所は渋谷と原宿の中間付近に位置するキャットストリート沿いで、店舗面積は約51平方メートル。店舗は、コンクリートとマンホール風の床材を採用、インテリアもドラム缶やフェンスを使うなど、NYのストリートをイメージした設計になるという。

 日本初の試みとして、店内では同ブランドのバッグをフルライン展開。国内で最大級の品ぞろえを予定している。同店オープンを記念して、自身もメッセンジャーでNYなどでも活躍するアーティスト、MADSAKIさんとのコラボレーションバッグを限定発売するほか、日本未発売のDJバッグも投入。雑貨ではG-Shockも展開する。

 営業時間は12時~20時(土曜・日曜・祝日は11時~)。不定休。

マンハッタン・ポーテージ

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース