セカンドライフに「パルコ・シティ」の拠点-ECサイトと連動

オンライン3D仮想世界「セカンドライフ」内にオープンした「パルコ・シティ」の情報拠点

オンライン3D仮想世界「セカンドライフ」内にオープンした「パルコ・シティ」の情報拠点

  • 0

  •  

 パルコ・シティ(渋谷区神泉町)は3月21日、ネット上の3D仮想世界「セカンドライフ」上に自社ショッピングサイトのプロモーション拠点を開設した。

[広告]

 セカンドライフは、米リンデン・ラボ社が運営するオンライン型3次元CG仮想世界で、ユーザーはバーチャル世界の中で土地の売買や仮想通貨を使用したビジネスを展開するなど、企業、グループ単位でも現実世界さながらの世界を楽しめるのが特徴。日本語版は今春中にも実装されるとみられており、日本企業各社の出店も加速している。

 パルコ・シティでは、セカンドライフ内の拠点を、来月25日にプレオープンするオンラインショッピングモール「PARCO CITY.com」のインフォメーションセンターに位置づけ、サイトの事前情報などを公開、オンライン上での認知拡大を狙う。

 拠点は、ウェブ制作、アフェリエイトサービスなどを手がけるモバイルファクトリー(品川区)のセカンドライフ向け販促支援サービス「セカンド・バズ」を通じて開設した。同サービスを通じては、今年2月にも中古本販売チェーン「ブックオフ」がセカンドライフ内にプロモーション拠点を設けたばかり。

 パルコ・シティのバーチャル拠点では、サイト「PARCO CITY.com」のオープン後、実際に販売する約50ブランドの服や雑貨を、3Dデジタルボディー(アバター)向けのサンプル品として展開、拠点内では特典付きのゲームやイベント告知用の映像放映などさまざまな仕かけを用意し、同ショッピングサイトとの連携を図っていくという。

パルコ・シティセカンドライフ

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース