渋谷に「ミスタードーナツ」高価格帯メニューの新業態1号店

  • 0

  •  

 ドーナツチェーン「ミスタードーナツ」を運営するダスキン(本社=大阪府吹田市)は3月6日、渋谷に高価格帯のドーナツを提供する新業態店を出店すると発表した。

[広告]

 同日付けの発表資料によると、出店場所は「東京・渋谷」で、詳細な場所については「現時点で非公開」(同社広報室)。オープンは4月20日を予定している。新店舗では、都心部で働く20代後半~40代前半のビジネスマン・OLをターゲットに既存店にない「高級感」を打ち出し、今後多店舗化の可能性を探る。

 渋谷店は「落ち着いた内装」を採用し、100席を用意。カフェスタイルの訴求を狙い店内飲食に比重を置くという。主力メニューは「プレミアムドーナツ」、焼き菓子、総菜パイの3種類。ドーナツは小麦やコーティング類に高級食材を用い、焼き菓子は「ヘルシー感」のある商品を一から開発する。食事メニューの総菜パイは、イタリアのデリをイメージ。コーヒーは、非営利環境保護団体認証のコーヒーを中心に、レギュラー、カフェラテなどのメニューを充実させるという。

 ドーナツの中心価格帯は、従来に比べ80円~120円ほど高い180円~250円を想定。出店場所などの詳細は、3月下旬以降に明らかになるもよう。

ダスキン

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース