3密を避けて新しい生活様式へ!

イデー、青山に新体制後初の直営店-オリジナル家具投入

イデーは2月10日、青山に新体制後初の直営店を開設した(写真=店舗内ギャラリーの様子)

イデーは2月10日、青山に新体制後初の直営店を開設した(写真=店舗内ギャラリーの様子)

  • 0

  •  

 家具製造販売のイデー(世田谷区)は2月10日、青山に家具ショップやギャラリーを併設した直営店「イデーショップ エカルテ」(渋谷区神宮前5、TEL 03-3409-6581)をオープンした。

 同店は、昨年9月イデーが良品計画(豊島区)に対して行った事業譲渡から初めて開く直営店。骨董通り近くの旗艦店「イデーショップ本店」(港区南青山6)は昨年5月に閉店している。

[広告]

 新店舗は1階と地階を売り場にした「隠れ家」風のショップで、店舗面積は約90坪。中庭が吹き抜けになった地階ではオリジナルのインテリア商材をメーンに扱うほか、1階はインテリア雑貨や食器、アクセサリー、本などを扱うミュージアムショップとギャラリー、フラワーショップで構成する。家具はオリジナルが9割以上で、ミュージアムショップで扱う商品は7割~8割が買い付け・仕入れ品という。

 ギャラリーではオープン記念展として3つの企画を同時に展開。これまでにもイデーで家具デザイン・開発を手がけてきたという岡嶌要さんは、三角形のスケール(=うろこ)をさまざまな角度に連結させながら立体を作り上げていく独自の作品「ダイアモンドスケール」を披露。(写真奥)

 並んで展示したダイニングチェア(写真手前)は、建築家で家具デザイナーの長大作さんが1953年に発表した作品「ダイニングチェア」のオリジナルを忠実に再現した復刻版。会場では、「日本とスロヴァキアのカクテルグラス展」として、1910年の創業以来、文京区で3代続く老舗ガラスメーカー「木村硝子店」と、スロヴァキアの老舗「RONA.S.R.L」社によるハンドメードのカクテルグラスも展示・販売している。

イデー関連記事(シブヤ経済新聞)

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞