ケータイでチョロQを操作-原宿ほかで限定モデル発売

赤外線コントロールチョロQ「キューステア」が携帯電話で操作可能に-記念モデル発売へ

赤外線コントロールチョロQ「キューステア」が携帯電話で操作可能に-記念モデル発売へ

  • 0

  •  

 タカラトミーは1月15日、チョロQ型の玩具「Q-STEER(キューステア)」がau携帯電話で遠隔操作できる新サービスの開始記念モデルを、原宿「KDDIデザイニングスタジオ」(渋谷区神宮前4、TEL 0077-7067)ほかで発売すると発表した。

[広告]

 キューステアは、専用コントローラーでリモコン操作する赤外線コントロールチョロQ。同社によると、出荷数は昨年9月の発売後3カ月で70万個に上ったという。今回発表したのは、auのアプリケーションサービス「EZアプリ」で利用できるコントロールアプリ「キューステア・リモコン」。ユーザーは操作キーを入力すると、携帯電話から出る赤外線でチョロQを操作できるもの。

 アプリは同15日にサービスを開始。これを記念して限定モデル「限定auカラーQステア スバル360」(1,280円、専用コントローラー付き=写真)を発売する。車体はオレンジで上部には「au」のロゴマーク入り。原宿・KDDIデザイニングスタジオをはじめ、オンラインでは「auショッピングモール」、タカラトミー運営の「トイホビーモバイル」ほかで販売する。発売日は同25日(トイホビーモバイルのみ同15日から先行発売)。

 新たなリモコンツールとして携帯電話が加わったことで20~30代の客層の取り込みを狙い、2007年度内に累計100万個の販売を目指す。

チョロQ(公式サイト)

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース