新型コロナ関連渋谷区、新たな陽性患者数は5人

仏ポスター作家、レイモン・サヴィニャックのクリスマス企画展

渋谷・ロゴスギャラリーでサヴィニャックのクリスマス企画展©ADAGP,Paris & SPDA,Tokyo,2006

渋谷・ロゴスギャラリーでサヴィニャックのクリスマス企画展©ADAGP,Paris & SPDA,Tokyo,2006

  • 0

  •  

 ロゴスギャラリー(渋谷パルコ・パート1、TEL 03-3496-1287)は12月15日より、フランスのポスター作家、レイモン・サヴィニャックの作品を集めたクリスマス向けの企画展を開催している。

 親しみやすい絵とユーモアあふれる作風で知られるサヴィニャック(1907-2002年)は、日本でも森永チョコレートやサントリーなどのポスターデザインを手がけた仏ポスター界の重鎮。同展では、サヴィニャックが親しい友人に向けて送っていたオリジナルカード(現品)などのクリスマス関連作品を中心に、原画を含む約50点のビンテージ品を紹介する。

[広告]

 展覧会名は「『Happy Christmas』from Savignac(ハッピークリスマス・フロム・サヴィニャック)」。会場では、友人に送られたオリジナルのクリスマスカード5点に加え、クリスマスのイラストが描かれた復刻版ポスターも展示販売。ポスター原画(4点)、オリジナルポスター(40点以上)も併せて展示している。

 関連商品は、カレンダーやクリスマスカード、会場限定のトートバッグ(数量限定)など。水差しや灰皿など、サヴィニャックが活躍した50年代~60年代当時に売られていたフランスの雑貨も販売する。入場無料。12月27日まで。©ADAGP,Paris & SPDA,Tokyo,2006

ロゴスギャラリー

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞