渋谷の温泉スパが「癒し系」音楽CD-エイベックスとコラボ

松濤の温泉施設「シエスパ」がエイベックスとコラボCD(写真=ジャケット)

松濤の温泉施設「シエスパ」がエイベックスとコラボCD(写真=ジャケット)

  •  
  •  

 渋谷の女性専用温泉施設「シエスパ(SHIESPA)」(渋谷区松濤1、TEL 03-3477-2100)は11月22日、エイベックスとのコラボ企画としてリラクゼーション音楽を収録したオリジナルCDを発売した。

 今年1月に開業したシエスパは、地下1階・地上8階の施設に天然温泉やサウナ、飲食店などの設備が揃う総合スパ施設。ユニマットグループが開発・運営を手がけ、地下1,400メートルから汲み上げる温泉が「渋谷初の天然温泉」として話題を集めた。開業後の入館者数は通算で10万人を超え、月平均=約15,000人が訪れているという。

[広告]

 CDタイトルは「シエスパ・プレゼンツ ナチュラル・サウンドシャワー・ミュージック」。レーベルは、エイベックスグループ系列の「エイベックス・イオ」で、BoAさんなどのアーティストにも楽曲を提供する作曲家、川本盛文さんが実際に施設を訪れイメージしたものを楽曲として書き下ろした。収録曲は、「Morning Air(朝の光)」「Spring Sun(春の日差し)」「Moonlight(月の海辺)」などと名付けられた全10曲。いずれも、波や森、川など自然の音を背景にしたヒーリングミュージックが主体となっている。価格は2,100円。

 CDはシエスパをはじめ、全国のCDショップ各店で販売。収録曲は発売同日より、シエスパ館内の一部でもBGMに採用されている。(写真=CDジャケット)

SHIESPA

  • はてなブックマークに追加