原宿の大型商業施設「b6」公開-広末涼子さんが植樹

原宿の大型商業施設「b6」が先行公開、来月1日開業へ

原宿の大型商業施設「b6」が先行公開、来月1日開業へ

  •  
  •  

 エルカクエイ(新宿区)は9月28日、来月1日に開業を控えた原宿・明治通り沿いの大型商業施設「b6(ビーロク)」(渋谷区神宮前6)を報道陣関係者らに先行公開した。

 同施設は、神宮前交差点から徒歩1分の場所に位置する地上6階・地下2階の大型ショッピングモール。洞窟を併設した中庭を設けるなど、施設の4分の1にあたる約530平方メートルを緑化し、「自然体」をテーマにした空間演出を行うのが特徴。施設名の「b6」は、「ぶらぶら歩き」「be natural」などの「b」と「神宮前6丁目」の「6」から名付けた。

[広告]

 テーマ別に3区画へと分けられた施設内の空間は、明治通りに面したエントランス付近から奥に入るにつれ、「都会的な」デザインが自然の多い空間へ徐々に変わっていくというもの。入口付近の「フォーラム」は、各テナントともにファサードをシンプルなガラス窓に統一、中間部分の「ガレリア」は、フォーラムとは対照的に各店舗個別のアレンジを加えた個性的なファサードが並ぶ。最も緑化された「ガーデン」区画は、中庭や木の中を歩く小道をはじめ、建物の外にもツタを這わせるなど、施設の奥に隣接する林と一体化した造りが特徴。中庭には水を流す演出も。テナントは、ファッション・雑貨、飲食店、サロンなど全39店舗。日本初上陸の海外ブランドや今シーズンデビューの国内新ブランド、新業態店など話題のショップも顔を揃えるほか、ヨガスタジオも開設する。

 この日会見で挨拶したエルカクエイ榊原孝治アセットマネジメント室長は、「『心地いい空間』をコンセプトに開発を進めてきた。光や風を感じる空間になった」と自信を見せた。同時に行われたプレスプレビューイベントには女優の広末涼子さんが登場し、「ガーデン」の除幕式を終えると、中庭でモミジの木を植樹。広末さんは、訪れた施設を「公園のような雰囲気」と表し、「植えた木がいろいろな表情になってくれるのが楽しみ」と話していた。(写真=10月1日の開業に向けて先行公開された「b6」)

b6関連記事(シブヤ経済新聞)

  • はてなブックマークに追加