ボニー・ピンクさんが渋谷のカフェとコラボ-限定ケーキも

限定メニューのコラボケーキ「モフモフボニーピーチ」

限定メニューのコラボケーキ「モフモフボニーピーチ」

  • 0

  •  

 渋谷パルコパート1・1階のカフェ「moph(モフ)」(TEL 03-5456-8244)では7月22日より、女性シンガーソングライター、ボニー・ピンクさんとのコラボレーションメニューを期間限定で提供する。

 京都出身のボニー・ピンクさんは1995年にデビュー。1998年に渡米後はロサンゼルスやロンドンなど海外のプロデューサーと組み、既存のポップスの枠に捉われない独自のスタイルでこれまでに8枚のアルバムを発表してきた。今回の企画は、同26日に発売されるベスト盤「Every Single Day -Complete BONNIE PINK(1995-2006)-」の発売を記念して行われるもの。

[広告]

 コラボメニューは、同店の定番スポンジケーキ「モフモフ」を桃でアレンジした「モフモフボニーピーチ」(735円)、ピンク色のチェリーソーダにソフトクリームを乗せた特製ドリンク「ピンククリームソーダ」(735円)、柑橘系のカクテルを使った「ピンクモーニ」(840円)の計3種類。店内のモニターではこれまで発表したシングル数曲のプロモーションビデオを放映するほか、期間中はBGMとしてボニー・ピンクさんの楽曲も流れるという。8月6日まで。

 同26日には、タワーレコード渋谷店(渋谷区神南1、TEL 03-3496-3661)でインストアライブも予定。所属レコード会社のワーナーミュージック・ジャパン担当者は、「ボニー・ピンクを知らなかった若い客層にも曲を聴いてもらうきっかけになれば」と話している。(写真=限定コラボケーキ「モフモフボニーピーチ」)

BONNIE PINK(ワーナーミュージック・ジャパン公式サイト)

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞