新型コロナ関連渋谷区、新たな陽性患者数は3人

代々木公園で「GeshiFes」-キャンドルナイト関連企画で

キャンドルを灯した会場で幻想的な野外ライブ=昨年の様子

キャンドルを灯した会場で幻想的な野外ライブ=昨年の様子

  • 0

  •  

 6月21日=夏至の日、代々木公園野外ステージでは「100万人のキャンドルナイト」の関連企画としてライブイベント「GeshiFes(夏至フェス)2006」が開催される。

 「100万人のキャンドルナイト」は、「電気を消してスローな夜を」をテーマに環境NGO団体などの呼びかけで年2回、夏至と冬至に行われている全国イベントで、今回は全国400カ所以上で関連イベントが企画されている(6月16日現在)。同フェスが開催されるのは昨年に続き今年で2回目。

[広告]

 参加ミュージシャンは、2005年に結成されたロックバンド「suara sana」、ヒップホップユニットの「降神」、ツインドラムの6人組バンド「DACHAMBO」の3組。ステージでは、キャンドルアーティストのCandle JUNE(キャンドル・ジュン)さんがキャンドルを使ったインスタレーションを披露するほか、100万人のキャンドルナイト呼び掛け人の辻信一さん(文化人類学者、ナマケモノ倶楽部主宰)、マエキタミヤコさん(クリエーティブディレクター、サステナ代表)が参加しトークイベントを行う。

 そのほか、ステージ周辺ではろうそくやCDの物販ブースや、タイ料理などの飲食ブースも設けられる。イベント開催時間は17時~21時。入場無料で雨天決行。(写真=昨年の様子)

GeshiFes2006

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞