ジャームッシュ監督最新作でトークイベント-シネマライズ

  • 0

  •  

シネマライズ(宇田川町、TEL 03-3464-0051)では5月29日、ジム・ジャームッシュ監督の最新作「ブロークン・フラワーズ」の上映記念イベントとして、写真家の若木信吾さんとスタイリストの伊賀大介さんによるトークイベントが開催される。同作は、「ロスト・イン・トランスレーション」などで知られるビル・マーレイさん扮する中年・独身の主人公ドンが、届けれられた手紙の手掛かりを求めてアメリカ中を旅する長編作で、共演陣にはシャロン・ストーンさん、ジェシカ・ラングさん、クロエ・セヴィニーさんらが名を連ねている。日本では、4月29日よりシネマライズをメイン館に都内6カ所でロードショー公開されており、シネマライズではGW中「初日、2日目を含めほぼ満席が続く状態」(同館)だったという。イベントは、同作の公開にあたり「大笑いしながら、ちょっと泣いた。とてもめずらしい事だ」(伊賀さん)、「この映画には少しだけ先の未来に起こりうる不安や快楽が写っている」(若木さん)と、それぞれコメントを寄せた2人が、最終回(20時10分~)上映終了後、壇上で対談を行うもの。来場者には仏産のリキュール「ヒプノティック」が進呈されるという。シネマライズでの上映は6月16日まで。©2005 Dead Flowers Inc.
ブロークン・フラワーズ(公式サイト)

[広告]
  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース