ソニープラザが社名変更-店舗名称もリニューアルへ

  •  
  •  

コスメなどの雑貨専門店を運営するソニープラザ(北青山2)は4月19日、社名を「プラザスタイル」に変更すると発表した。親会社のソニー(品川区)が今年2月に発表した小売事業の再編に伴う方針で、同社を含む小売り関連5社を傘下に入れる持株会社を設立し、そのうちの株式51%を日興プリンシパル・インベストメンツ(千代田区)に譲渡することが決まっていることから、新体制への移行の一環として社名を変更するもの。また、社名変更に伴い店舗名称も「早ければ今年度中に」(同社)改変する予定で、具体的な名称については現在検討中だという。輸入雑貨を専門に扱う「アメリカンスタイルのドラッグストア」として1966年、銀座ソニ-ビルに1号店を開業した同社は、「ソニープラザ」63店舗を中心に新業態を含む直営66店舗を展開している。広域渋谷圏では、1979年にオープンしたSHIBUYA109店をはじめ、原宿店(1999年11月オープン)、渋谷マークシティ店(2000年4月オープン)など4店舗を展開している。

ソニープラザ

[広告]
  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ

超!シブヤ経済新聞