神宮前にL.A.の人気タトゥーブランド国内1号店

  • 0

  •  

エーライフ・ファッション(港区)は2月19日、ロサンゼルス発のファッションブランドで、タトゥー風のグラフィックをあしらったヴィンテージ・ウエアを手掛ける「エド・ハーディ」の国内1号店「エド・ハーディ・ジャパン青山」(TEL 03-5771-5338)を神宮前3にオープンした。リーバイス、ディーゼルなどのデザイナーを経たクリスチャン・オードジェーさんが2005年1月に設立した「エド・ハーディ」は、有名タトゥーアーティスト、ドン・エド・ハーディさんのタトゥー作品を、刺繍やプリントで表したカジュアルアイテムを展開している。顧客には、ブリトニー・スピアーズさん、ブラッド・ピットさんらがいるという。日本での販売は、クラブ運営・管理のエーライフ(港区)の子会社で、今年1月に設立されたエーライフ・ファッションが、インポートブランド販売事業の第1弾として手掛けるもの。店舗面積は約23坪で、内装は、ポイントに木目を取り入れるなど、ロサンゼルス・メルローズにある本店をイメージした。主力商品と各価格帯はそれぞれ、Tシャツ=レディス・7,800円~14,800円、メンズ・8,500円~18,200円、タンクトップ=8,800円~10,800円、キャップ=8,300円~18,200円ほか。今後は、ボトムを中心とした国内限定商品の投入や、プロモーション目的のイベント開催なども予定している。
エド・ハーディ

[広告]
  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース