3密を避けて新しい生活様式へ!

ロフト、渋谷店などで合同ハロウィーン-佐藤可士和氏を起用

  • 0

  •  

ロフト(新宿区)は9月15日より、渋谷ロフト(宇田川町、TEL 03-3462-3807)・池袋ロフト・新宿ロフト3店舗合同のハロウィーンキャンペーン「THE HALLOWEEN ATTACKS TOKYO」を展開する。キャンペーンは、東京の現代的なイメージの発信を目的とした新ビジュアルプロモーション「TOKYO LOFT」の一環となるもので、第1弾となる今回は、アートディレクターに佐藤可士和氏を起用した。期間中は、ロゴタイプを加工したビジュアルを両面に刷った、同氏デザインのショッピングバッグ全16種類(写真)を、限定4万枚展開するほか、3店舗の販売員全員が同氏デザインの黒Tシャツを着て接客を行う。また、同氏デザインの限定商品となるフォトノート(105円)とメモパッド(158円)も全店で販売。さらに、10月1日に開設予定のキャンペーン専用WEBサイトでは、大人のハロウィーンパーティをイメージし、ファッショナブルな仮装モデルたちが闊歩する動画を配信するほか、サイト上で使われた仮装衣装を3店舗で販売する。10月31日まで。同社では11月15日より、「TOKYO LOFT」第2弾として、クリスマスキャンペーンも予定している。
ロフト

[広告]
[広告]
  • はてなブックマークに追加
Stay at Home
超!シブヤ経済新聞