見る・遊ぶ

ミニシアター「YEBISU GARDEN CINEMA」、11月に再オープンへ

「YEBISU GARDEN CINEMA」のイメージ

「YEBISU GARDEN CINEMA」のイメージ

  • 165

  •  

 恵比寿ガーデンプレイス(渋谷区恵比寿4)内のミニシアター「YEBISU GARDEN CINEMA(エビスガーデンシネマ)」が11月8日、再オープンする。運営はサッポロ不動産とユナイテッド・シネマ。

「YEBISU GARDEN CINEMA」のエントランス

[広告]

 同シアターは、1994(平成6)年の恵比寿ガーデンプレイス開業時から営業していたミニシアター「恵比寿ガーデンシネマ」、Kポップアーティスト専用劇場「KTHEATERTOKYO」を経て、2015(平成27)年3月に開業したアート系のミニシアター。2スクリーン(187席と93席)を擁し、カフェカウンターを備えたロビーやラウンジも併設している。

 洋画単館作品を中心に、ドキュメンタリーやミュージカル、演劇、バレエなどさまざまなジャンルの作品を上映していたが、施設のリニューアルに合わせて2021年3月から一時休館していた。

 再オープン後は、邦画・洋画の話題作など「幅広い作品上映にもチャレンジする」という。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース