食べる

渋谷にホットドッグ店「BABY HOTDOG CAFE」 主食になるホットドッグ提供

9種類を用意するホットドッグ

9種類を用意するホットドッグ

  • 20

  •  

 ホットドッグ専門店「BABY HOTDOG CAFE」(渋谷区東1)が6月18日、渋谷の複合施設「渋谷ブリッジ」内にオープンした。経営はii(同)。

夜はスナックとして営業する店内

[広告]

 同社初の飲食事業となる同店。出店するのは、クリエーティブエージェンシー博報堂ケトル(港区)が運営するオフィスを中心とした「TRAIN TRAIN TRAIN」の1階。ランチは同店が営業するが、夜はスナック「No rules」が営業する二毛作店舗となる。

 香港の「ミシュランガイド」で2つ星を獲得したレストラン「arbot」の副料理長・浦口司さんを監修に迎え、軽食ではなく「主食となる」ホットドッグの開発を行った。オリジナルソーセージやバターを染み込ませるドッグパンなど、ホットドッグは9種類を用意。

 シグネチャーとなる「”BABY Signature”Salt Dog」をはじめ、自家製キーマカレーを盛り付ける「Curry Dog」、渋谷の街をイメージした「”SHIBUYA” Dog(テリヤキ)」などをラインアップ。ドリンクはコーヒーとモヒートを組み合わせた「コーヒーモヒート」などを扱う。

 営業時間は9時~17時。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース